【走行性能】クラウンアスリートの性能まとめ【V6、ターボ、ハイブリッド】

クラウン アスリート

トヨタを代表する高級車、クラウンアスリートの情報です。

エンジン性能や内装についてまとめます。

スポンサーリンク

エンジン性能

クラウンアスリートのエンジンは、

V6 3.5L

直列4気筒 2.5Lハイブリッド

直列4気筒2.0Lターボ

となります。

この中でも、3.5Lエンジンは315馬力を発揮し、さらに6気筒エンジンの滑らかなフィ-リングがありと、走りにおいては完璧なエンジンスペックとなっています。

直列4気筒のハイブリッド車は、賢い選択肢だと思います。

まずは燃費がいいこと、そして、発進時の瞬発力は3.5Lエンジンよりも優れます。

モーターは停止状態から最大トルクを発生するからです。

ストップ&ゴーが多い日本では、ハイブリッドは非常に理にかなった存在と言えます。

最後に直列4気筒2.0lターボ車です。

ターボ車の低速トルクは3.5lモデルに匹敵し、さらにターボエンジンのターボラグからの盛り上がるトルクは、3.5lモデルとはまた異なった走りの楽しみを与えてくれます。

さらに、エンジンが小型になることにより、フロントが軽くなるので、ハンドリングは3.5lモデルより優れるでしょう。

よって、クラウンアスリートのエンジンを簡単にまとめると、

V6 3.5L は加速力とV6エンジンの滑らかなフィーリングを重視

直列4気筒2.5Lハイブリッドは、日本の道路事情にあった賢い選択

直列4気筒2.0Lターボは、車重の軽さから来るハンドリングの良さ

と、どのモデルを選んでも満足感が得られるようになっています。

トランスミッションは3.5lモデル、ターボモデルがが8AT

ハイブリッドモデルが電気式無段変速機

となります。

3.5Lモデルとターボモデルの8ATは1速のギア比を上げ、強大な瞬発力を発揮し、

8速のギア比を下げ、高速巡航時の低燃費を実現することができます。

ハイブリッドモデルの電気式無段変速機は、変速ショックのないスムーズな変速を実現。

また、発進時からモーターのトルクが発揮され、そのままジェットコースターのように途切れのない上質な加速を味わうことができます。

内装

クラウンと言えば高級車

高級車と言えば内装ですね。

まずはインテリアパネルが革張りです。

トヨタ車では、クラウンとマークXでは共通部分が多いのですが、やはり内装では歴然とした差がついています。

シフトレバーの輝きが内装の高級感のアクセントになります。

その他、日本専用設計の車内空間は、私たちにとって居心地のいい空間であり、何とも言えない満たされた気持ちになるのは間違いないです。

安全装備

次はクラウンアスリートの安全装備です。

カメラとミリ波レーダーによるプリクラッシュブレーキが装備されます。

カメラによってバイクや歩行者を認識でき、レーダーによって悪天候時でも車両を認識できるので、安全装備に死角はないです。

その他、追従機能が装備されます。

インテリジェントAFSも装備されます。

山道などでハンドルを切ったら、車が進む方向を明るく照らしてくれる装置です。

さらに、オートマチックハイビームも装備され、常にハイビーム状態であっても、自動的に対向車がまぶしくないように光を調節してくれます。

これらの装備によって、夜間の視界を最大限に保つことができます。

クラウンアスリートの価格

2WD車の価格をまとめてみました。

  V6 3.5L ハイブリッド 2.0Lターボ
G 6,183,000円 5,848,200円 5,410,800円
S 5,324,400円 5,032,800円 4,584,600円
べーシック 設定なし 4,395,600円 3,963,600円

クラウンアスリートを選ぶにあたっては、まずはエンジンを決めましょう。

加速力と滑らかなフィーリングのV6 3.5lモデルか、

合理的な賢い選択のハイブリッドモデルか、

軽量でハンドリングがよく、盛り上がるトクルが走りの愉しさを倍増させるターボモデルか。

エンジンが決まったら次はグレードです。

Gはラグジュアリ-グレード

Sはスポーツグレードになります。

クラウンアスリートは、同じクラウンシリーズのロイヤルサルーンに対してスポーツ路線を狙っています。

したがって、純粋な高級スポーツセダンを狙うならSグレード

内装も充実のスポーティな高級車を狙うならGグレードと言ったところでしょう。

べーシックグレードは、若者向けのグレード設定なのでしょう。

素性のいい高級スポーツセダンを多くの人に乗ってもらいたい。

クラウンの良さを多くの人に知ってもらいたい。

トヨタの考えがよくわかります。

スバルの中古車の探し方

スバルのクルマは、それぞれのモデルの特徴があり、魅力的なモデルが多いです。

※そんな私も、BP型ツーリングワゴンの3.0Rが好きです。

しかし、自分で探せる中古車は、全体のたった30%だって知っていましたか?

残りは「非公開車両」として、一般公開される前に売れてしまいます。

つまり、中古車選びにおいて、非公開車両のチェックは必須です。

参考に、「なびくる+」の非公開車の探し方について紹介します。

もちろん無料です。

非公開車両の検索はこちら

なお、スバルの魅力~car-catalog.net~では、「なびくる+」をお勧めしています。

理由は次の2つです。

その1:中古車トップクラスの10年保証

中古車なのに10年保証があります!

なびくる+の中古車の品質の高さがわかりますね!

気に入った中古車を、長く大切に乗りたい方にはおすすめです。

その2:まさかの返品可能

実際に納車されてから気づく不満。

なびくる+なら、100日以内であれば、車両代金の5%で返品可能です。

歴代モデルそれぞれに魅力的なモデルが多いスバル車。

非公開車両を調べることで、選択肢が大幅に増えます。

無料サービスなので、気になる車があるなら早めに調べたほうが絶対に有利です。

未来の愛車との、素敵な出会いがありますように!

非公開車両を探してみよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする