スバルの中古車の探し方

スバルの中古車の探し方

みなさん、こんにちは。

スバルの魅力~car-catalog.net~にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このぺージでは、当サイトの様々な記事をご覧いただいて、スバルに興味を持っていただいた方で、

「気になったモデルがあるけど、もう絶版だしどうやって買えば・・・」

という疑問に答えるために書いた記事です。

まとめると、

絶版モデルのスバル車を、どうやって手に入れるかですよね。

歴代すべてのスバル車に味があり、甲乙つけがたいレベルです。

早く知りたいってかたは、べージ下の、

非公開車両の探し方

にジャンプしてください。

歴代スバルの魅力をレガシィを例にして・・・

歴代のスバル車の魅力を、例えばレガシィを見てみましょう。

最新モデルは6代目のレガシィ

最新型のレガシィは、6代目となります。

すべての質感進化がされており、内外装、そして走りにおけるフィーリングのレベルまでに磨き上げた質感は、歴代レガシィと比べて圧倒的な「ここちよさ」という官能性を与えてくれます。

ですが、すべてのレガシィファンにとって、この6代目のレガシィが最適な選択と言えるでしょうか・・・?

5ナンバーサイズのレガシィの魅力

レガシィはもともと5ナンバーサイズの車でした。

小柄な車体にハイパワーターボエンジンとAWDシステムを搭載し、クラスを越えた圧倒的な走行性能を備えていました。

もし、レガシィの走行性能はそのままに、5ナンバーサイズにこだわるなら、3代目以前のモデルになります。

軽量化が施された4代目レガシィの魅力

サイズにこだわりがなく、軽量な車体による軽快感を求めるなら、4代目のレガシィになります。

3ナンバーサイズではありますが、逆に言えば踏ん張りの利く設計となっており、軽量化された車体による軽快なハンドリングはさすがといえます。

フラッグシップのゆとりと最高性能を備えた5代目レガシィの魅力

そして、歴代レガシィの走行性能をそのままに、ゆとりのある車体と先進の運転支援システムEyeightによる安心感を求めるなら、5代目レガシィになります。

特に300馬力を発揮するDITエンジンは、歴代レガシィの最高スペックエンジンであり、魅力的です。

したがって、スバル車に何を求めるかによって、どのモデルのスバル車が適しているかが変わってきます。

つまり、最新モデルのスバル車がすべてにおいて優れているわけではないのです。

状態の良い旧モデルのスバル車を探すには

そこで、絶版となっている旧モデルのスバル車を探すには、もう中古車しか手は残されていません。

どれだけ状態の良いスバルの中古車を手に入れられるかが勝負になってきます。

状態の良いスバル車は少ない

実際に旧モデルのスバルの中古車を探しておられる方にはわかると思いますが、なかなか見つかりません。

特に状態のいい、好条件のスバルの中古車は見つからないはず。

それもそのはず。

人気があるのに、市場の台数が少なすぎるのです。

需要と供給のバランスが取れていない状態です。

スバルの中古車は争奪戦です。

できるだけ早く情報を入手して、獲得することがキーポイントになります。

非公開車両を探す

そこで、誰よりも状態のいいスバルの中古車の情報をいち早くゲットするためのツールを紹介しておきます。

中古車市場には、「非公開在庫車」というものがあります。

ネット上に一般公開される前のクルマのことです。

この非公開車両を知ることができるれば、誰よりも早く選別することができますよね。

非公開車両こそが、状態のいい好条件なスバル車を獲得するための必須のツールとなります。

非公開車両の探し方

スバルの魅力~car-catalog.net~では、なびくる+での検索をお勧めしています。

なびくる+の公式サイト

なぜなら、品質が高く、アフターサービスが格段にいいのです。

そのサービスが、

10年保証

100日以内の返品対応

となっています。

スバルを買う人って、愛車に愛着がわいてできるだけ長く大切に乗りたい人が多いですよね?

そんな時に、10年保証があれば、万が一の故障があっても安心です。

中古車を10年も保証できるということは、それだけズバット車販売の中古車の品質が高いとも言えます。

次に、100日以内の返品対応ですが、実際に納車されて走ってみると、ガタがあったり、不安要素も出てくると思います。

その時に、100日以内であれば返品ができるのです。

返品にかかる手数料は、車両代の5%となっているので、良心的です。

これらの理由から、中古車における品質や安心感を求めるなら、ズバット車販売が一番いいと考えています。

まとめ

スバルの状態のいい中古車をゲットするには、非公開車両のチェックが不可欠になります。

このぺージでは、状態のいい中古車を探す方法として、なびくる+の非公開在庫車の検索方法を紹介しました。

では、頑張っていいクルマを探してください!

あなたと愛車の、素敵な出会いがありますように!

なびくる+の公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする