スバル XVの歴代モデル記事一覧

スバルXVの歴代モデル記事一覧

スバルXVの歴代モデル記事一覧です。

XVは、インプレッサのクロスオーバーモデルで、フォレスターとは異なり都会派SUVとなっています。

悪路走破性能よりも、スタイリッシュな都会に馴染む外観と、水平対向エンジンシンメトリカルAWDが生み出す安定した走りを備えたモデルです。

3代目スバルXV(GT型)からは、悪路走破用AWDのX-MODEが搭載され、雪道などでフォレスターに引けを取らない安定した走行性能を得ることができます。

また、ハイブリッドモデルもラインナップされいて、燃費を抑えつつ加速性能を向上させることにも成功しています。

2代目スバルXV(GP型)の詳細記事

初代スバルXVでは、インプレッサと最低地上高に差がなかったのですが、2代目スバルXV(GP型)からは、最低地上高が上がり、SUVらしい外観になりました。

また、新世代BOXERエンジンであるFB型エンジンの導入や新開発のリニアトロニックの搭載に加え、ハイブリッドシステムの導入など、スバルの最新技術が惜しみな搭載されたモデルです。

2代目スバルXV(GP型)の詳細記事

3代目スバルXV(GT型)の詳細記事

3代目スバルXV(GT型)では、新型インプレッサから搭載され始めたスバルの新開発プラットフォームである「スバルグローバルプラットフォーム」が搭載されました。

「乗り人全員が気持ちよく」「感性で味わう質感」などの言葉で表されるように、質感が大幅に進化したモデルです。

3代目スバルXV(GT型)の詳細記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする