WRX STIの歴代モデル記事一覧

WRX STIの歴代モデル記事一覧

WRX STIは、スバルのスポーツカ-で、水平対向エンジン、シンメトリカルAWD、DCCD方式AWDと言った、スバルのすべての技術を結集して作られたモデルです。

従来は、ベース車両としてインプレッサを用いていました。

1.5Lクラスの車体に2.0Lターボを搭載していましたが、VAB型以降は、ベース車両がレヴォーグのセダン版となりました。

レヴォーグはレガシィツーリングワゴンの後継モデルであり、WRX STIは実質的に2.5Lクラスの車体になりました。

2.5Lクラスの車体になったことで、クルマ全体のバランスが向上し、走行性能をさらに高めることに成功しました。

VAB型の詳細記事

レヴォーグのセダンであるWRX S4をベースにしているモデルです。

ベース車両がインプレッサからレヴォーグ/WRX S4になったことで、設計の自由度が増し、クルマ全体でバランスのいいモデルになっています。

WRX STI(VAB型)の詳細記事

GRB型、GVB型の詳細記事

インプレッサWRX STIでは初となるハッチバックが採用されました。

また、セダン型も追加投入されました。

正式名は「インプレッサWRX STI」ですが、通常は「インプレッサ」は省略して、「WRX STI」と呼ばれます。

WRX STI(GRB型、GVB型)の詳細記事

GRF型、GVF型の詳細記事

AT版のWRX STIです。

低速トルク強化のために、300PSの2.5Lターボ(EJ25ターボ型)エンジンが搭載されました。

WRX STI(GRF型、GVF型)の詳細記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする