インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」(2008年モデル)について(STI20周年記念の曲がる愉しさを追求した限定車)

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」(2008年モデル)について(STI20周年記念の曲がる愉しさを追求した限定車)

みなさん、こんにちは。

スバルの魅力~car-catalog.net~にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、スバルの魅力が最大限に伝わるようなサイト構成で運営しています。

スバリストの方にも、これからスバルを考えている方にも、少しでも参考になれば幸いです。

今回は、インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」(2008年モデル)について紹介します。

STIの創業20年を記念して、曲がる愉しさを追求したSTIのコンプリートカーです。

スポンサーリンク

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の動画

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の試乗動画です。

走り出してすぐ、50km/h程度でも、標準のインプレッサWRX STIと比べて優れたハンドリングを感じられるそうです。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の加速性能

標準モデルのインプレッサWRX STIの加速動画です。

跡にも書きますが、WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のエンジンは標準モデルのインプレッサWRX STIと同じものなので、加速性能自体にほとんど差はありません。

主にハンドリングをメインに開発がされています。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のエンジン

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」には、スバルの伝統的なエンジンであるEJ20型ターボエンジンが搭載されます。

EJ20型ターボエンジン

水平対向4気筒2.0Lターボ

最高出力:227kW(308PS)/6400rpm

最大トルク:442Nm(43.0kgf・m)/6400rpm

エンジンスペックそのものはべースとなっているWRX STIと同じです。

もともとWRX STIに搭載されているEJ20型ターボエンジンは高出力エンジンなので、十分以上の動力性能を有しています。

このインプレッサ WRX STI「20th ANNIVERSARY」モデルの注目点は、やはり「曲がる愉しさ」のコンセプトのもと特別装備でチューニングされた足回りでしょう。

EJ20型ターボエンジンについては、次の記事で詳細をまとめました。

ぜひご覧ください。

EJ20型ターボエンジンの詳細記事

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のトランスミッション

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のトランスミッションは、6MTのみです。

今となっては貴重なMTモデルなので、本気で走りを愉しみたい方にとっては最高のトランスミッションでしょう。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のAWDシステム

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」には、DCCD-AWDが搭載されます。

DCCD-AWDは、ドライバーズコントロールセンターデフAWDの略で、前後のトルク配分は41:59で、機械式と電子制御のLSDを搭載しています。

機械式LSDでは、遅れのないリニアな制御が可能なトルク感応機械式、

電子制御LSDでは、緻密な制御が可能であり、

WRX STIのような大きな駆動力を発揮する車でも安定して走ることができるAWDシステムです。

また、好みやシーンに応じて、LSDの効き具合を調整できるため、意のままの走りを手に入れることができるスバル最高峰のAWDシステムです。

DCCD-AWDについては、次の記事で詳細をまとめました。

ぜひご覧ください。

DCCD-AWDの詳細記事

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のエクステリアデザイン

次に、インプレッサ WRX STI 「STI 20th ANNIVERSARY」のエクステリアデザインを見ていきます。

まずはフロントデザインです。

STI製のフロントアンダースポイラーを装着していますが、ベースモデルのWRX STIと大きく変わらない印象です。

バンパーのフォグライトの横にある2本のメッキのラインがきれいです。

次にサイドビューです。

ハッチバックボディでありながら、曲線的なデザインとなっており、コンパクトながら塊感のあるデザインで、密度の高そうなどっしりとしたサイドビューになっています。

最後にリアデザインです。

リアには専用のブラックのリアスポイラーが装備されます。

その他、「20th ANNIVERSARY」のエンブレムも装備され、特別モデルを所有する喜びを与えてくれます。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のインテリアデザイン

次に、インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」のインテリアデザインを見ていきます。

まずは運転席周りです。

ブラックでまとまった中に、STIのロゴが浮かび上がるようなインテリアデザインです。

ナビの位置も高く、運転時の視線の移動が少ないのもいいですね。

次に車内空間を見ていきます。

レカロシートが採用され、コーナリング時のホールド性が高く、このクルマの持つポテンシャルを存分に発揮することができます。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の特別装備

次に、インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の特別装備を見ていきます。

足回り

・STI製チューニング・倒立式フロントストラット、STI製チューニング・スプリング

STI製のコイルスプリングが採用されます。

チェリーレッド塗装は、STI製の証です。

・STI製チューニング・リヤダンパー、STI製チューニング・スプリング

リアも同じくSTI製のコイルスプリング(チェリーレッド塗装)です。

・STI製18インチ×8 1/2JJ鋳造アルミホイール&245/40R18タイヤ (ポテンザRE050A)

ホイールはSTI製の18インチ鋳造ホイールです。

タイヤはポテンザRE050Aで、路面によらない優れたグリップ力を発揮します。

・STI製ピロボールブッシュ・リヤサスリンク (ラテラルリンクフロント内側・ラテラルリンクリヤ内側)

リヤサスペンションの作動を円滑にします。

これにより、後輪の応答遅れを減少すると同時にキャンバー剛性を高め踏んばり感を向上させます。

・STI製フレキシブルタワーバー フロント

旋回時の横方向の車両剛性をアップさせつつ、縦方向の不快な振動はいなす、STIパフォ-マンスパーツの定番アイテムです。

・STI製フレキシブルロアアームバー

ボディ下部にも、フレキシブルタワーバーと同じ効果を与えるパーツです。

エクステリア

・STI製フロントアンダースポイラー

高速走行時のダウンフォースを発生させ、確かな設置性を確保するとともに、デザイン面ではフロントデザインを低く見せる効果もあります。

・専用マットブラック塗装大型ルーフスポイラー (LEDハイマウントストップランプ内蔵)

大型のルーフスポイラーも、高速走行時の走行安定性を確保します。

存在感のあるブラック塗装の大型スポイラーは、スポーティなリアデザインを演出します。

・STI 20th ANNIVERSARY 専用エンブレム (リヤ)

限定車の証のエンブレム。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」では、リアゲートの左側に「STI 20th ANNIVERSARY」のエンブレムが装着されます。

インテリア

・RECARO製バケットタイプフロントシート (STIロゴ黒刺繍、チェリーレッドステッチ入り)

ホールド性と質感が魅力のRECARO製バケットシートです。

STIロゴの刺繍とチェリーレッドのステッチが、スポーティかつ本物の高級感を放つインテリアデザインを生み出します。

・STI製プッシュエンジンスイッチ (STIロゴ入り)

レッドのSTI製プッシュエンジンスイッチ。

走る前から、限定車に乗る喜びは始まっています。

・STI製本革巻MTシフトノブ (STIロゴ入り)

STIロゴ入りのMTシフトノブ。

本革巻で、手触りにもこだわりがあります。

・アルミ製サイドシルプレート (STI 20th ANNIVERSARYロゴ入り)

ドアを開けた瞬間、「STI 20th ANNIVERSARY」ロゴ入りのシルプレートが現れます。

・STI製本革アクセスキーカバー

車を降りた後でも、レッドの本革アクセスキーカバーは、限定車を所有する喜びを掻き立ててくれます。

「次の週末はどこに行こうか?」

そんな気持ちでいっぱいになるでしょう。

インプレッサ WRX STI「STI 20th ANNIVERSARY」の新車価格

最後に、インプレッサ WRX STI「20th ANNIVERSARY」の新車価格をまとめます。

モデル エンジン トランスミッション 駆動方式 価格
インプレッサ WRX STI

「20th ANNIVERSARY」

EJ20型

ターボ

6MT AWD

(DCCD-AWD)

4,244,000円
インプレッサ WRX STI 3,758,000円

インプレッサ WRX STI「20th ANNIVERSARY」とベースモデルのインプレッサWRX STIの新車価格を表にまとめました。

価格差は約50万円です。

価格差50万円で20th ANNIVERSARYが購入できるなら迷わずに選ぶべきでしょう。

このモデルは、他のSTIコンプリートカーであるSシリーズやRシリーズ、tSシリーズとは違い、「STIの創業20周年記念モデル」です。

つまり、Sシリーズなどとは違い、次期モデルが登場することはないので、中古車であっても興味があるなら即決できるモデルであるといえます。

以上が、インプレッサ WRX STI「STI 50th ANNIVERSARY」のまとめです。

スバルの中古車の探し方

スバルのクルマは、それぞれのモデルの特徴があり、魅力的なモデルが多いです。

※そんな私も、BP型ツーリングワゴンの3.0Rが好きです。

しかし、自分で探せる中古車は、全体のたった30%だって知っていましたか?

残りは「非公開車両」として、一般公開される前に売れてしまいます。

つまり、中古車選びにおいて、非公開車両のチェックは必須です。

参考に、「なびくる+」の非公開車の探し方について紹介します。

もちろん無料です。

非公開車両の検索はこちら

なお、スバルの魅力~car-catalog.net~では、「なびくる+」をお勧めしています。

理由は次の2つです。

その1:中古車トップクラスの10年保証

中古車なのに10年保証があります!

なびくる+の中古車の品質の高さがわかりますね!

気に入った中古車を、長く大切に乗りたい方にはおすすめです。

その2:まさかの返品可能

実際に納車されてから気づく不満。

なびくる+なら、100日以内であれば、車両代金の5%で返品可能です。

歴代モデルそれぞれに魅力的なモデルが多いスバル車。

非公開車両を調べることで、選択肢が大幅に増えます。

無料サービスなので、気になる車があるなら早めに調べたほうが絶対に有利です。

未来の愛車との、素敵な出会いがありますように!

非公開車両を探してみよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする